セレナに乗って快適車生活を楽しもう

家族が増えてきたり、もう少し荷物を載せて走るサイズの車がほしいなと思うと、購入を考え始めるミニバンタイプの車。

各メーカー様々なタイプの車を出していて、購入するのに悩むと思います。
今回は、スカイラインやフェアレディZ等でお馴染みの日産から発売されているセレナをご紹介します。
初代は1991年から販売されていて、現在までモデルチェンジをしながら販売されているセレナの特徴をまとめます。

[admanage1]

セレナの燃費はいいの?

車を購入する際に気になってくる事の一つにあげられるのは燃費です。
近年の車は軽自動車でなくても、低燃費の車がたくさん発売されています。

では、セレナの燃費はどうなのでしょうか。

現在、販売されているモデルのセレナは、グレードにより多少の違いはありますが、平均して15~16 km/L程の燃費性能となっています。
現在のモデルのセレナはエクストロニックCVTと呼ばれるエンジンを搭載しています。
CVTエンジンは低燃費でありながらなめらなかな走り心地であることから近年人気になっており、日産ではここに力強い加速性能などを味わえるエクストロニックCVTを採用しています。
またセレナは2018年よりe-POWERモデルを販売しています。
こちらのモデルですと燃費は26.2km/Lの燃費性能となっています。
モーターを利用して走る為音も非常に静かですし燃費性能から人気のあるモデルです。

セレナの中古車はあるの?

セレナは人気のある車種ですので中古車も比較的多く出品されています。

年式、走行距離により値段が上下しますので自分の予算に合ったものを選びやすいと思います。
ちなみにインターネットで調べると2016年8月~販売モデルの中古車で平均価格が約260万円程となっています。

[admanage2]

走行距離の少ない新古車等も販売されていることが良くありますので購入を検討されている方は一度中古車情報サイトなどで検索してみるのが良いでしょう。

中古で購入する際は走行距離だけでなく事故車ではないか、メンテナンスはされているのか、車検はあるのか等確認しておきたいポイントは多くあるので事前に良く調べるようにしましょう。
インターネットで中古車を購入する際のポイントなどまとめてありますので一度読むのもおすすめです。

セレナカスタムモデルライダーとは

セレナライダーとはセレナのカスタムカー、特装車を手掛けているオーテックジャパンがカスタムしているモデルの名称です。

通常モデルをよりスポーティーにカスタムしてあり、走行性も加速力や乗り心地が良く根強いファンがいるモデルとなっています。
価格帯は通常モデルより高くなっているのですがそれに見合う外装、内装、性能を誇るので人気があるのです。

また通常モデルのセレナとは見た目が違いますので、他の車と差をつけたい人にはおすすめできる車になっています。
現行モデルのライダーシリーズの評判を少し調べてみますと見た目に関しては好みが分かれるものの走り心地、乗り心地は高評価が多い状況です。
日産の車のカスタムを続けてきている、オーテックの技術が詰め込まれているライダーシリーズ気になった方は、一度ホームページなどにて見て見るのがいいでしょう。

[admanage3]

セレナで快適車生活

ここまで、セレナについての情報をまとめてきました。
どうしてもお子様が出来たり家族が増えると、少し大きいサイズの車が必要になってくることだと思います。
ミニバンタイプの車ですと荷物、人も十分に載せることが出来ますし、運転もしやすいので女性の方にもおすすめできりタイプです。

セレナは日産の中でも人気のある車種ですし、オプション等も豊富にあります。
ファミリーカーとしてはおすすめですので、是非一度お近くの日産などで試乗や見学されるのが良いでしょう。

日産セレナWEBカタログはこちら

この記事を書いた人